FC2ブログ

プロフィール

貫通信

Author:貫通信
管理人:チームのまとめ役。普段は表に出てこない。
オカルト君:憲法問題担当。特に政教分離や皇室祭祀の問題に詳しい。
鉄ヲタ君:経済政策担当。特に物流や交通政策に詳しい。
プヲタ君:安全保障問題担当。特に武道や格闘技関係に詳しい。
アニヲタ君:文化・芸術政策担当。特に「クールジャパン」問題に詳しい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

タグ

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

保守左派とは何か(用語解説)

保守左派のための憲法講座

保守左派のための経済学講座

RSS

タグ:宮台真司 のエントリー一覧

  • 「側室」は下々から復活する!? ―皇位継承問題に関する一考察―

    (皆様へ)この記事は平成16年(キリスト暦2004年)頃に某政治紙上に掲載したものです。 何分にも古い情報であり、現在の状況に合わなくなってしまっている部分も多々ありますが、皇室に対する我々の考え方をお知らせする上でも大変に貴重な情報ではないかと考え、ここに再録いたしました。 皆様にはその点を重々ご承知おきのうえで以下の文章を読み進めていただきたく、よろしくお願いいたします。 (↓ここから本文) ...

  •  某読者氏からの批判に答える

     前回の拙文に対し、某読者氏(注:平成16年=キリスト歴2004年当時にこの小論を掲載していた新聞の読者のことです)から非常に重要な問題点をついていると思わせる批判が二つ届いたのでここで紹介したい。 ① 「それでもし憲法に違反する奴が出たら」とは何事だ! 貴様は、天皇陛下が自ら御定めになった憲法を、自ら破られることがあり得るとでもヌかすつもりか! ② 「皇室の伝統は本来『不執政』」などと簡単...

  • 「リヴァイアサン」に命令?

     以前の本ブログで私は「『新しい憲法をつくる国民会議』の発表した憲法案の前文は、主語が明確になっていない」と指摘していた(新憲法の主体は誰かを参照のこと)。 つまりこの憲法は、「誰が誰に向けて発した命令」なのか、言い換えれば「この憲法を発した者=この国の主権者」が誰なのか、この憲法案の前文からは読み取れない、と私は言ったのだ。 ちなみに、旧明治憲法の主語は天皇であった。すなわち天皇が主権者であ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫